©2019 by nihonandepandanten。Wix.com で作成されました。

​第73回日本アンデパンダン展中止の緊急連絡

第73回日本アンデパンダン展の開催に向け、14・15の搬入、17日の展示、20日以降の開催を予定していましたが、13日になり、国立新美術館が「再度政府からの要請を受け、臨時休館を当面の間延長することを決定いたしました。」との発表に至りました。

日本美術会は過日の緊急常任委員会において、「休館になるまでは実施の方向で準備する」としてきましたが、13日の緊急拡大三役会(アンデパンダン展三役含む)において、美術館の開館のめどがたたないことから、やむなく実施を断念せざるを得ないとの結論に至りました。

この間、アンデパンダン展の開催にに熱い思いや期待、出品を予定してこられた皆様には、大変ご迷惑をおかけすることになりますが、この間の事情をご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2020.3.13

第73回日本アンデパンダン展実行委員長  渡辺柾子

日本美術会代表  冨田憲二

 

日本アンデパンダン展

​主催:日本美術会

日本アンデパンダン展は無審査・自由出品の展覧会として1947年12月日本美術会の主催で第一回展が開催されました。以来73年、戦後の美術界に多くの美術作家と作品を送り出してきました。

 

今春(2020年)開催!

無審査・自由出品

第73回日本アンデパンダン展

会期:2020/3.18(水)~3.30(月)

会場:国立新美術館

●東京メトロ千代田線乃木坂駅改札6出口(美術館直通)

●都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分

●東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分

美術館に駐車場はありません。

 

企画展示「日本アンデパンダン展と女性作家たち」


新しい憲法のもと男女平等が叫ばれながらも、困難な環境の中で、台所の片隅にキャンバスや絵の具を広げ、創作活動に励む女性たちの青春があった。

日本アンデパンダン展25周年記念誌に登場した女性作家を対象に、今よみがえるその作品と足跡を展示。

出品作家19人、作品数約35点 資料(作家作品・略歴・画集など)


<出品作家>

いわさきちひろ (初回出品 1回)1点

尾崎 房    (初回出品 1回)1点

岡田愛子    (初回出品 8回)1点

熊谷 榧    (初回出品 7回)2点

小島満子    (初回出品24回)未

小副川美津   (初回出品 1回)1点

小林喜巳子   (初回出品 6回)6点

小室はるな   (初回出品 8回)1点

田村久子    (初回出品21回)1点

丸木俊子    (初回出品 1回)1点

水谷光江    (初回出品14回)6点

星島澤子    (初回出品 6回)2点

前島とも    (初回出品 8回)1点

宮良瑛子    (初回出品11回)2点

安 和子    (初回出品10回)1点

矢野隆子    (初回出品18回)未

山下君子    (初回出品 2回)2点

吉井爽子    (初回出品 3回)未

吉井邦子    (初回出品22回)3点

 

各種合評会

​会期中様々な合評会が行われます。ぜひご参加ください。

DSCN3829.JPG

公開創作研究会


対象作家

25日 太田眞素巳(油・京都)

    芳賀猛夫(油・埼玉)

26日 中森伸(油・東京)

    小々(日本画・東京)

■初出品者交流合評会:3月21日(土)10:00

■油絵合評会:3月21日(土)14:00

■水彩・デッサン合評会:3月28日(土)14:00

■日本画合評会:3月28日(土)14:00

■版画・きりえ合評会:3月28日(土)14:00

■インスタレーション合評会:3月28日(土)14:00

■彫刻合評会:3月28日(土)14:00

Service Subitle

16初出品者交流合評会①.JPG
 
DSCN3805.JPG

​開館時間

皆さまのお越しをお待ちしております

10:00〜18:00
休館日:3.24(火)

 

お問い合わせ

東京都文京区湯島2-4-4平和と労働センター9F

​日本美術会

Email:nichibi@nihonbijyutukai.com

Tel:03-5842-5665

Fax:03-5678-1234

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now